喜入な日々

俳句会を開催

地域交流拠点にて俳句会を開催しました。
小林一茶の作品をもとに俳句の感動の中心を表す「切れ字」についてお話しました。
小林一茶の作品は子供や小さな生き物を題材にしたものが多く、親が子供を思う心が隠されています。
とても賑やかな会で、俳句をネタにしたおしゃべり会でもありましたが、楽しい時間が過ごせました。