喜入な日々

冬の花火打ち上げ企画 ~喜入地域盛り上げ隊~

12月5日(土)喜入地域盛り上げ隊が企画した花火の打ち上げ企画が実施されました。

喜入地域盛り上げ隊は追立造園の取締役 追立 正人さんが代表を務めています。

コロナ禍で地域行事の中止が相次ぐ中、「何とか希望と元気を届けたい!」と今回の企画を実現しました。
コロナウィルス感染症対策のため、事前の告知は行わず、当日に町内放送で呼びかけました。
打ち上げ場所、観覧場所はグリーンファームでした。

今回の花火を制作された 池増銃砲火薬の 取締役 池増 陽二さん


「悪疫退散祈願を目的として花火を打ち上げたことが花火大会の起源ともいわれています。
花火業者としてできることを精一杯やりました!!」

池増さんは、9月1日にも、今日から学校が始まる子供たちを元気づけたいと、地域からの要望もありボランティアで花火を打ち上げられたようです。

その他にも企画・運営を行ったグリーンファームの職員さんや、喜入地域のたくさんの企業や事業者が協賛し、実現した企画です。
花火打ち上げの様子を、1分の動画にまとめてみました。よろしければご覧になってください!!